Adolf Bleichert Werke, Leipzig, 2011.1.9

Adolf Bleichert Werke is an abandoned factory in Leipzig, Germany.
I've been to Leipzig twice for urban exploration, and I found lots of creepy and cool sites, mostly factories.
The problem is that we cannot find much in English on internet.
So every place I went in Leipzig, I wasn't sure if there is a security, any way in, etc..., before the visit,
which makes exploring more scary!
(I'm scared of fierce security dogs/wild dogs most and maybe homeless people!)

Adolf Bleichert Werkeはドイツ・ライプツィヒにある廃工場です。
ライプツィヒには2度、廃墟の為に訪れていますが、
気味悪くて、すばらしい廃墟(主に工場)がたくさんあります。
ライプツィヒの廃墟に関しては、英語の情報がほとんどなく、
警備があるか、侵入経路があるか、等々、事前に調べることができませんでした。
特に警備犬とか野犬とかホームレスがいたら怖いので、少しびくびくしながら探検した記憶があります。

 



















































No comments:

Post a Comment